国際医療ボランティア団体「ジャパンハート」代表で、ミャンマーなどアジア諸国で1万人以上の子どもの命を救った医師・吉岡秀人さん(50)が10月30日、伊万里市山代町の山代東小で「いのちの授業」をした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加