■娘のお守り支えに 「宝物、また一つ増えた」 競技場内で待つ娘の姿が視界に入ると、涙がこみ上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加