第19回県高校陸上競技選手権大会最終日は8日、佐賀市の県総合運動場陸上競技場であり、男子走り幅跳びで小森貴仁(龍谷)が7メートル55の県高校新記録をマークして優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加