中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統がシンガポールで初めて会談した。内戦で1949年に分断して以降、互いに相手を国として認めていないものの、「一つの中国」の原則を確認して交流継続をアピールした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加