続投に意欲を見せていた甘利明経済再生担当相が28日、閣僚辞任を表明し、佐賀県内の与党関係者に衝撃が広がった。野党は「辞任は当然。議員も辞職すべきだ」と批判の声を上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加