盲学校や障害について理解を深めてもらおうと23日、佐賀市の県立盲学校(小川聡校長)で公開授業が開かれた。全盲から弱視まで幅広い児童生徒が在籍する同校に約80人が訪れ、授業見学などを行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加