鹿島市の祐徳博物館で、祐徳稲荷神社が所蔵する刀を集めた「肥前刀展」が開かれている。肥前刀の刀鍛冶として腕を振るった肥前国忠吉一門の刀など計12点を並べている。2月12日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加