9月に東京で開かれた「第51回和道流空手道連盟全国大会」の小学4年男子個人の部で、兵庫小の百武裕星君(10)が形(かた)で、諸富北小の今泉克成君(10)が組手でそれぞれ優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加