全国のボランティア団体を支援している大和証券福祉財団(鈴木茂晴理事長)は28日、引きこもりなど社会から孤立した子どもたちを支援する多久市の「ホットミルク多久」(野田勝人代表)に助成金19万円を贈呈し…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加