知らず知らず歩いて来た/細く長いこの道/振り返れば遥か遠く故郷が見える…。美空ひばりが歌う「川の流れのように」は昭和最後の名曲になった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加