第29回生コン九州大会が10日、唐津市の唐津シーサイドホテルで開かれた。九州・沖縄から生コンクリート業者約250人が参加、今後の需要減を見据え、工場の統廃合など経営のあり方について意見交換した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加