みやき町簑原の風の館で、トールペイントや色鉛筆画など、異なるジャンルで制作する3人が作品を持ち寄った展示会が開かれている。古布を使った服や、流木に描いた風景画など約800点が並ぶ。12日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加