鹿島市の観光案内所が1日、JR肥前鹿島駅前にオープンした。タブレット端末を使った通訳サービス「みえる通訳」を九州の自治体で初めて導入し、急増している外国人観光客の受け入れ態勢を強化する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加