イモなどの収穫を楽しむ参加者(過去の収穫祭から)

 親子で農業に親しむ「環境にやさしい農業体験」の収穫祭が11月13日、佐賀市で開かれます。

 農業体験では、5月に開校式を行い、サトイモやカライモの定植、田植え、黒豆の種まき、作物の管理など、10月までに計6回の講座を開いてきました。

 今年の夏は猛暑でしたが、サトイモやカライモなどは順調に生育しています。収穫祭とともに交流会も行い、これまでの農作業の労をねぎらいます。

 当日は午前9時に同市本庄町のJA佐賀本庄選果場に集合します。申し込み、問い合わせは市農業振興課、電話0952(40)7116へ。

(NPO元気・勇気・活気の会副理事長・北島忠俊)

このエントリーをはてなブックマークに追加