みやき町簑原の「姫の窯」で、春の窯開きが開かれている。陶芸家の寺崎康子さん(58)による涼やかな風を思わせる花器や、普段使いの食器など約300点を展示している。13日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加