早咲きした寒蘭の展示会が14日、佐賀市大和町の道の駅大和「そよかぜ館」で始まった。佐賀寒蘭会(江口順吉会長)の45人が丹精を込めて育てた約200鉢が優雅な香りと美しい姿で訪れた人を和ませている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加