■ICTで「産業の地域分散化を」  テレビや執筆活動で活躍する慶応大経済学部の金子勝教授が9日、佐賀市で講演した。日銀が目指す金融緩和による物価上昇が進まず、アベノミクスの第1の矢は「大失敗」と指摘。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加