■感動するプレーを

 伝統ある「第27回佐賀県ママさんバレーボール大会」が今年も開催できますことをバレーボール協会の会長として心から喜び、また「久光製薬杯」として冠協賛をさせて頂くことを誠に光栄に存じます。

 本大会は、県内全域から55チーム、約730名もの選手が出場し、県内最大規模の大会でございます。そして、第20回大会からは「いきいきの部」、「はつらつの部」に加え、60歳以上の「ときめきの部」を設立いたしました。バレーボールを生涯スポーツとして取り組んで頂きたいとの思いで開催致しております。

 本大会におきましても、参加される選手の皆様が、「いつまでも元気でバレーボールができるよう頑張りましょう」を合言葉に、素晴らしいプレーを繰り広げ、そしてその感動が地域の活性化につながることと期待しております。

 弊社には、サロンパス等スポーツと大変縁の深い商品が多く、スポーツ協賛を通じて社会貢献を続けてまいりました。

 また、佐賀県を本拠地としております私どものバレーボールチーム「久光製薬スプリングス」が、昨シーズン、天皇・皇后杯全日本バレーボール選手権大会におきましては、四連覇、5度目の優勝を達成することができました。

 また2015/16V・プレミアリーグにおきましても2年ぶり5回目の優勝を果たすことができました。

 この活躍が佐賀県の更なるバレーボールの活性化につながることを期待しますとともに、今後も皆様のお役に立てる活動ができれば幸甚に存じます。

 最後になりましたが、永年にわたりまして本大会の企画運営にご尽力を頂いております主催者の佐賀新聞社様をはじめ、関係者の皆様に心から御礼申し上げますとともに、引き続きのお力添えをお願いし、ご挨拶とさせて頂きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加