昨年のいきいきの部決勝・西有田―からつBEGIN 第2セット、力強いスパイクを放つ西有田の田代沙由理(左)=市村記念体育館

■きやまドリームなど有力

 昨年より6チーム増え、38チームによる激戦となる。過去5回優勝経験があるきやまドリーム(基山町)や、鍋島(佐賀市)をはじめ、有力チームの接戦が予想される。

 Aパートは鹿島オレンジ(鹿島市)、みかつき(小城市)、本庄(佐賀市)がチームワークで波に乗る。Bパートは若手が加入した開成(佐賀市)、コンビバレーにたけた西唐津(唐津市)、昨年ベスト4のきやま(基山町)が有力。

 Cパートは高いブロックとつなぐバレーを持ち味とするきやまドリームのほか、旭愛好会(鳥栖市)、兵庫(佐賀市)も実力がある。Dパートは鍋島と昨年準優勝のからつBEGIN(唐津市)の勝者が勝ち上がりそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加