佐賀県議会決算特別委員会(藤木卓一郎委員長、14人)は17日、2014年度の県歳入歳出決算と企業会計の県工業用水道事業決算の2決算議案を原案通り認定し、閉会した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加