唐津青年会議所(JC)と市役所の若手職員が30年後の唐津を考える「まちづくり座談会」が3日夜、唐津市本町の旧唐津銀行で開かれた。両メンバーによる意見交換は初の企画で、20~30代の計80人が参加した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加