6次産業化の創出を目指す農林漁業者と商工業者の交流会が1日、佐賀市のグランデはがくれであった。農家や食品メーカーなどが自慢の農産物や自社製品を持ち寄り、新たな6次化商品の開発に向けて意見を交わした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加