秋は深まり、木々の葉は赤く、黄色く。しかし、絡み付くサネカズラの蔓(かずら)には青々とした葉が茂り、その合間には真っ赤に熟れた果実をのぞかせます。 小豆ほどの粒が集まり、珠となった形。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加