県高校新人少林寺拳法大会兼全九州選抜大会県予選は22日、武雄市の武雄高体育館であり、男子単独演武は岩永玲旺(有田工)、同女子は草場志穂(武雄)が制した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加