一連の“ツタヤ図書館”問題をどういう視点で考えればいいのか。図書館情報学が専門の根本彰慶応義塾大文学部教授に聞いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加