森林整備事業の架空申請で補助金を不正受給したとして、長野県警は23日、補助金適正化法違反の疑いで、大北森林組合(同県大町市)の元専務理事、中村年計(としかず)容疑者(54)=同県松本市里山辺=を逮捕…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加