女性の社会進出を支援する「ソロプチミスト日本財団」は、本年度の活動資金援助団体に唐津人形浄瑠璃保存会(竹本鳴子代表、34人)を選び、50万円を寄贈した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加