佐賀県内で活動する煎(せん)茶3流派による「佐賀城下 秋の煎茶会」が23日、佐賀市柳町の市歴史民俗館で開かれた。着物姿の女性たちが大勢訪れ、温かい日差しが差し込む旧家でもてなしを楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加