【台北共同】台湾中部台中市の交差点で30日午前、大型トレーラーとタクシーが衝突し、タクシーに乗っていた日本人男性と運転手の2人が死亡した。

 日本の対台湾窓口機関の交流協会も確認を急いでいる。警察当局によると、亡くなったのは田中知之さん(59)=本籍・佐賀県。日本の客船で台中や北部の基隆を回る新年クルーズに参加し、27日に神戸を出発し30日午前、台中港に到着した。夕方の出港まで市内観光する予定でタクシーに乗っていたという。

 日本から台湾への観光客は近年増加傾向にあり、昨年は約160万人に上った。

このエントリーをはてなブックマークに追加