佐賀県の山口祥義知事は9日、唐津市呼子町の「萬坊」が開発した養殖トラフグ肝料理の安全管理システムを承認するよう、厚労省に要請した。応対した太田房江大臣政務官は、内閣府の食品安全委員会に諮ると約束した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加