小城市は24日、100歳以上に毎年3万円支給している敬老祝い金を、100歳時の5万円だけに見直す方針を明らかにした。条例改正案を30日開会の定例議会に提案する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加