JR九州や西日本鉄道、福岡市交通局など九州の11の鉄道事業者は24日、優先席付近では常時、携帯電話の電源を切るように呼び掛けているマナーを緩和し、「混雑時」に変更すると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加