旭化成は24日、子会社の旭化成建材(東京)が過去約10年間に実施したくい打ち工事3052件の調査を終え、1割強に当たる360件にデータ改ざんがあったと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加