「♪レリゴ~、レリゴ~」。ビブラートの利いた美声が聞こえてくるのは、音楽室…ではなく英語の授業。歌声の主は、教壇に立つ田口みのり先生(41)。生徒たちからは「オペラ歌手みたい!」と好評を博している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加