■精神保健福祉事業功労者で厚労大臣表彰を受けた橋本和人さん(63) 清友病院(佐賀市久保泉町)院長。かつて認知症は患者を家や施設にとどめておくことがケアの中心だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加