パリ同時多発テロの翌日、配信された記事に見覚えのある名前があった。在京都フランス総領事館で追悼集会が開かれ、シャルランリ・ブロソー総領事が哀悼の意を述べたという。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加