筑紫氏の館跡はいま、「きやぶ西国三十三所観音霊場」の23番応頂山勝尾寺と、「きやぶ天保四国八十八か所霊場」の62番天養山宝寿寺になっています。どちらも十一面観音をまつる勧請地です。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加