■謡本100冊超能面17面残る 江戸時代、武雄鍋島家は藩の請役(国家老)を務める家柄として大配分「親類同格」に列せられました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加