53季ぶりに九州を制した龍谷は大会序盤に勢いをつかむと、一戦ごとに成長。投打に日替わりのヒーローが登場し、一気に頂点まで登り詰めた。 初戦の2回戦、神村学園戦では1番石橋優希が輝いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加