佐賀、長崎両県は10日、特色ある有形、無形の文化財を認定する文化庁の「日本遺産」に、日本磁器発祥の地とされる有田町など両県の8市町に広がった伝統的な焼き物文化を申請した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加