■博多へ向かう「塩の道」 九千部の山懐、鳥栖市河内町の大山祇(おおやまづみ)神社を過ぎ、うねうねと登る坂道の先に佐賀県と福岡県の県境がある。鳥栖市から那珂川町へ抜けるこの峠を「大峠」と呼ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加