愛知県の画家赤塚一三さん(59)が、佐賀市中の小路の佐賀玉屋で個展を開いている。九州での個展は初めてで、木や花、建物などの静物を写実的に描いた油彩23点を展示している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加