■母校新築に月給を送金 1960(昭和35)年、佐賀郡(当時)川副町の川副中に一通の手紙が届いた。中身は現金千円。当時進められていた新校舎の建設に役立ててほしい、と書かれてあった。送り主は馬場奉文さ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加