佐賀県私立学校教職員組合連合(私教連)などは30日、私学助成の増額や教育費の保護者負担の軽減を求める請願書を、開会中の11月定例県議会に提出した。授業料減免や奨学金の拡充を訴えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加