神埼市の脊振小・中で、給食を自校調理からセンター調理に転換する方針を市が打ち出したのを受け、両校の保護者でつくる「脊振育友会」(今村茂樹会長)は1日、センター方式になった場合のコスト削減額など5項目…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加