今月21日から国が提供を始めた「地域経済分析システム(RESAS、リーサス)」をまちづくりに役立てようと27日、三養基郡上峰町役場で説明会があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加