■九州弁護士会連合会理事長に就任した 前田和馬さん 「市民のための司法」を掲げ、全国に先駆けた当番弁護士制度の導入や水俣病・ハンセン病問題への取り組みなど、積極的な活動が高く評価されている九弁連。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加