■父の背中追い律義に探求 青木清高氏の訃報に際し、置いてけぼりにされたような言いようのない寂しさと人の世の儚(はかな)さを思いました。予想もしなかった突然の別れには、後悔の気持ちが湧いてきます。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加