国の事業見直しの対象になっている城原川ダム(神埼市)について国土交通省九州地方整備局は15日、流域自治体でつくる「検討の場」で検証結果をまとめた検討報告書素案に対する意見を学識経験者に聴いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加