陸上自衛隊新型輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画をめぐり、佐賀県有明海漁協(徳永重昭組合長)は1日、ノリ漁期が明ける来年3月中旬以降に防衛省から働き掛けがあった場合の対応を各支所で検討することを確認…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加